足利市にある学習塾Educatioの農体験の体験プログラムに協力してくれる太田靖彦

閑馬で自然満喫!太田さんちの田んぼで 農 体験!

「楽しみながら、体感し、考える教育」

イベントを教育に昇華させ、社会問題に目を向ける

農業体験は楽しく、そして実りを得られる喜びを感じる一方、大変な作業です。その全てを経験し、一歩踏み込んで考えることで、単なる一過性のイベントではなく、教育のレベルに昇華させ、実際の現場で起きている社会問題に目を向けることが大切なのではないか?との想いで企画しました。

たとえ話し合っても一日だけでは、問題はきっと解決しないでしょう。しかし、目を向けるだけでも、これからの「答えのない時代」を生きる子どもや大人にとって、人生に影響を与える程の機会になると考えています。

今回の体験プログラムを通して、社会問題に目を向け、そこから逆算し、考え、行動する機会になればと思います。

学習塾 Educatio(エデュカチオ)

大体の流れ

1、大自然を満喫しながら、楽しくワイワイ稲刈り体験をします。

2、いつも以上に美味しい食事。五感をフルに満たします。   

3、はさ掛け体験。

4、農作業を通して得た経験を基に、社会問題に目を向けます。 

スケジュール

申し込み

当イベントは終了致しました。

今回の助け人

足利市にある学習塾Educatioの農体験の体験プログラムに協力してくれる太田靖彦

太田 靖彦

​(おおた やすひこ)

東京で30年近く生活し、音楽関連の仕事の第一線で活躍してきた太田さん。もともと釣りやキャンプなどを好むアウトドア派で「いつか自然の中で出来る仕事がしたい」と考えていたそうです。2008年、友人の紹介で佐野市閑馬町で農業を開始。

最初は東京から週末のみ閑馬に通っていたそうですが、その後、移住し農業一筋に。「農薬を使わず、安全かつ美味しい農作物を作りたい!」との熱い思いから、ゼロから修行し、無農薬栽培の農家になりました。

​熱い思いやこだわりだけでなく、環境・動物・人間全てに優しい魅力的な太田さんです。

体験の様子

© Educatio All RIGHT RESERVED.