• 渡邉紀之

□05中学受験合格の決め手 vol.1:親の必読書

最終更新: 2019年12月18日

ご覧頂き有難う御座います。


今回は「中学受験合格の決め手 vol.1:親の必読書」を記事にさせて頂きます。記事の内容は中学受験を志す親御様のバイブルになり得る書籍の紹介になります。書籍の内容は中学受験になりますが、難関大学以上を目指す(目指して欲しい)親御様にも有益な書籍です。


地方と都会の学力差が大きい理由

僕が実際に指導にあたっていた都内の生徒達との学力差の要因について、地元(足利市)に戻り、感じたことの一つは「親御様が“本当の受験”に対して無知」であるということです。誤解の無いように、無知という意味を定義しておくと、親御様自身が全国水準の受験競争や努力量を知らず、受験に伴う様々な軋轢を軽く考えているという意味です。


学力差を軽減してくれるお勧め書籍はこちら

今回ご紹介する「二月の勝者-絶対合格の教室-」(漫画)は、中学受験・最難関大学を目指す上で、都内の子ども達が、学習に対してどのように向き合っているか、また、サポートする各ご家庭の想いや狂気をリアルに描いています。(当塾には学習系の漫画も豊富に揃えており、「二月の勝者」は、コアな中学受験生に人気の本です)


僕個人としても過去の講師経験から、「あるある」と妙に納得してしまいました。

また、大手学習塾としての経営の事情も、オープンに紹介しています。


まずは、親御様の意識から

中学受験をするのに。難関大学を志望しているのに。


・「遊び(習い事)も勉強も」などと戯言を言っている方

・中途半端な努力で、結果が出ないと嘆いている方

・わずか2,3時間足らずの勉強を「頑張っている」と思っている方


上記に該当する保護者様は、「二月の勝者」を読んで、即刻意識を改めましょう。将来、大学入試では、漫画に出てくる生徒達が、更に自身の力を磨いて、挑んできます。


今の現状で自信を持って「勝てる」と言い切れますか?

(勝てるとお思いの方は)その根拠はどういったものですか?


「そのうち勉強に向いたら」などと言うのは、責任の先延ばしです。特に小学生の場合、学習姿勢は親御様の考え方・姿勢の影響を多大に受けます。親御様と瓜二つとまではいきませんが、とても似ていることが多いです。


首都圏の受験事情やデータも豊富で、分かりやすくなっています。


是非、ご一読下さい。



プライベート用のブログも同サイト内で発信しております。「父親:塾講師」としての立場で、学習情報を発信しております。ご興味のある方は、ご覧いただけますと幸いです。


【Info.】

教育情報、学習法、子育て等、色々な内容を書かせて頂いております。


興味がある方はコチラ↓

Blog:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市

Instagramはコチラ↓

Instagram:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市


当塾に通塾下さっている方達にご協力頂き、リアルな声をお届けしております。


興味がある方はコチラ↓

Voice:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市

© Educatio All RIGHT RESERVED.