• 渡邉紀之

●Tくん:定期テスト結果「中1/1学期.期末 」

ご覧頂き有難う御座います。

こちらは「プライベート」用のブログになっております。初めてご覧いただく方は「●はじめに」をお読みいただけますとスムーズかと思います。


さて、今回は6月末に実施された「中1 期末テスト:1学期」の結果を公開します。


今までと同様、結果に関しては、良くても悪くても公開するつもりではありますが、Blogを書く時間より、優先順位が高いものがある場合は、遅れてしまう可能性があります。温かい目で見守って頂けますと幸いです。



まずはTくん(中1)の結果から




感想

今回は全教科(副教科含め)のテストでした。満点を狙う為に、細部を仕上げるという水準をTくんに身につけてもらうことはなかなか難しいですが、根気強く対応していくしかないと思っています。


国語

理科

社会

:詰めの甘さが露呈した感じになりますが、中学3年間を通じて、「満点の為の努力の質」を体感してもらういい練習になると思います。


数学

英語

:特になし


総評

:今回は全教科1位というわけにはいきませんでした。というか、たとえ1位であっても、満点以外意味がないと思っています。自分を客観的に分析する力の不足や、認識の甘さがある為に、失点につながってしまうと考えています。


因みに、単純計算や単なる暗記で「ミスがない」ということに価値はないと思いますが、中学生以降のテストの形式では、単純計算や単なる暗記で合格点をもらえるような試験はありません。地方公立の中学校(地元の場合は私立であっても)なので、レベルは低いですが、それでも暗記だけでは満点は難しいと思います。


我が家にとっての「中学校」とは

我が家にとっての中学校とは、「社会とつながる」前に、自身の不足(学習だけでなく、特にTくんの場合は精神面も)に向き合わせることだと思っています。


小学生の時分は、良くも悪くも「守られた環境」でした。僕が考えるセケンとは、異なる点が見受けられます。自身に心地良い空間を与えてくれるだけが「いい人」というだけではないことに、一日も早く気づき、活かし、自身の成長につなげてもらいたいと思います。


自身の子ども達には、少なくとも僕は超えてもらう為、今後もサポートしていく予定です。



結果一覧はこちら



【Info.】


教育情報、学習法、子育て等、色々な内容を書かせて頂いております。


興味がある方はコチラ↓

Blog:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市

Instagramはコチラ↓

Instagram:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市


当塾に通塾下さっている方達にご協力頂き、リアルな声をお届けしております。


興味がある方はコチラ↓

Voice:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市

27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示