• 渡邉紀之

●Sちゃん:全国統一小学生テスト結果

最終更新: 3月8日

ご覧頂き有難う御座います。


こちらは「プライベート」用のブログになっております。初めてご覧いただく方は「●はじめに」をお読みいただけますとスムーズかと思います。


さて、今回はテレビCM、中学受験でおなじみの四谷大塚主催「全国統一小学生テスト(以下、全統小):3/11/2019」の結果報告を記事にさせて頂きます。


今回、結果を記事にした意図としては、改めて「結果の如何は教材ではない、不安に付け込む営業に騙されてはいけない」ということをお伝えさせて頂く為です。当然、四谷大塚の教材を使用されている方の方が形式・内容に慣れている為、有利な結果になるはずです。


しかし四谷教材に一度も触れず、今回全統小初受験のSちゃんと、(四谷教材を使用し、中学受験の勉強をしている)お子様とを比較して、結果はいかがでしょうか?


尚、我が家では、大学受験に重点を置いている事と、我が家にとって有益な私立中学は通学可能範囲に存在しない為、中学受験をしないことから、中学受験の対策もしていません。


今回の結果で、自分達が築いてきた方法が、ご覧いただいた皆様にも分かり易い形で「有益である」ということをお伝え出来るかと思います。


まずはSちゃん(小3)の結果から


●Sちゃん:全国統一小学生テスト結果
感想

「Private Blog:学習:学習方針【勉強方法】」でも記載しましたが、専門教材で学習をしていなくても、中学受験の対策をしていなくても、「きちんと思考力を磨けば勝負になること」、そして「(思考力を鍛えた上での)先取りの有効性」も同時に証明できたと思います。今まで中学受験と算数・数学検定を別次元のモノと考えていた方達(「あくまで資格試験であって、中学受験には通用しない」と考えていた方達)も、学習の仕方で、きちんと両方で結果を出せるということをご理解いただけたかと思います。


Sちゃんの能力値からいけば、初回はこのくらいで妥当だと思います。もう少し低いと思っていたので、少し安心しました。良い点数を取らせることが目的であれば、四谷教材で慣れさせていけば最上位にはなれなくても、上位(県内15位相当)に食い込めるかと思います。


しかし、目標は、あくまでも大学受験なので、他のお子様が中学受験に時間を費やしている間に、能力が平均ちょい上くらいのSちゃんは、地道に学習の蓄積を作っておき、能力を超えた結果を手にするわけです。


ちなみに我が家では、今年の4月から英語の指導を開始します。(英語に関してご興味のある方は、「Private Blog:学習:英語」をご覧下さい。)Sちゃんは、Tくんよりも言語に強そうなので、英語を通じて、数学を引き上げていきます。英語の開始時期が早いことと、僕の視点からも、ある程度思考力が身についてきたので、中学生になるころには、大学受験(中堅私大水準)には達することが出来るかと思います。



受験会場選びの工夫

「Private Blog:●Tくん:全国統一小学生テスト結果」をご参照下さい。


入塾費用免除

Tくんに対しては色々ありましたが、Sちゃんに関しては、「こんなものか(営業でしょう)」という程度の優遇内容の記載された書類が到着しました。結果も良くないので当然ですが、Tくんと比べると…現実は残酷(笑)


将来の成長性を考慮したものではないですし、僕がいる限り大丈夫です。全国の精鋭達とは、将来ガチンコ勝負をしてもらう予定です。



結果一覧はこちら



【Info.】


教育情報、学習法、子育て等、色々な内容を書かせて頂いております。


興味がある方はコチラ↓

Blog:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市

Instagramはコチラ↓

Instagram:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市


当塾に通塾下さっている方達にご協力頂き、リアルな声をお届けしております。


興味がある方はコチラ↓

Voice:「世界」を導く若者を育む塾 Educatio|足利市

77回の閲覧
© Educatio All RIGHT RESERVED.